Miyabi BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 


10/9 (Sun)『 KOMPAKT JAPAN 01 』@ UNIT & SALOON

明日日曜日(10/9)、代官山 UNIT & SALOONにて、
Primitive Inc. & UNIT presents 『 KOMPAKT JAPAN 01 』を開催!
お時間空いている方は、ぜひ、遊び来てください。

111009_KOMPAKT-JAPAN_500omo.jpg

■Primitive Inc. & UNIT presents 『 KOMPAKT JAPAN 01 』■

10/9 (Sun) @ 代官山 UNIT & SALOON
OPEN : 23:00-ALL
CHARGE : ADV.3,000yen/W.FLYER 3,000yen/DOOR 3,500yen

■UNIT■
DJ :
MICHAEL MAYER (KOMPAKT/from Germany)
MOODMAN (GODFATHER/HOUSE OF LIQUID)
SHINYA OKAMOTO (Foureal Records)

LIVE : KAITO a.k.a. HIROSHI WATANABE (KOMPAKT/KLIK RECORDS)

■SALOON■
TOSHIYUKI GOTO
KEITA MAGARA (dance rodriguez)
DJ SHIBATA (Thousand Finger / 探心音)

INFO : http://www.unit-tokyo.com/saloon/schedule/2011/10/111009_kompakt.php

ドイツに拠点をおくレーベルとしてテクノのみならずハウス、ミニマル、アンビエントなど、様々なエレクトロニック・ミュージックをリリースしているKOMPAKT。商業的な成功よりも音の本質を追究するスタイルでDJ Koze、Gui Boratto、The Fieldなどのタレントを擁し、最も信頼の於けるレーベルとして世界中で愛されている。そんなKOMPAKTのフラッグシップ・パーティーとしてスタートするのがKOMPAKT JAPANだ。キックオフを務めるアーティストはレーベル主宰者でもあるMichel Mayer。そもそもDJとしてキャリアをスタートさせている彼のプレイはエレクトロニック・サウンドの変遷を辿るかのような壮大なサウンド・ジャーニー。卓越したミキシングでKOMPAKTのコンセプトをダイレクトに表現していると言えよう。また日本人で唯一同レーベルより作品を発表しているKaito a.k.a. Hiroshi Watanabeがレジデントとしてパーティーに参加。フライヤーで使用されている写真はフォトグラファーとしても著名な氏が提供してくれた作品だ。いよいよ始動するKOMPAKT JAPAN。20年近くもエレクトロニック・サウンドの総本山的レーベルとして君臨してきたKOMPAKTの歴史が日本で紐解かれる。
07:48 | Party 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。