Miyabi BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 


今週土曜(10/22)、CHAOS @ ELEVEN!

いよいよ今週土曜(10/22)、CHAOS @ Eleven!
僕はB1Fにて23:45~1:30迄、DJしてます。
フミヤさんのロングセットも楽しみです。

貴重なパーティーになりますので、皆さん、ぜひ、踊り来てくださいね、
来れそうな方は連絡下さい。

CHAOS_2011_10_0923.jpg

■ CHAOS ■

10/22 (Sat) @ Eleven (Nishi-Azabu)
Open: 22:00-ALL
FEE : \3000/Door/\2500(with flyer)

DJ : Fumiya Tanaka

Lounge DJ :
KABUTO (LAIR/FACTOR)
dj masda (CABARET/toboggan)
Miyabi (PLUS)
Taro (op.disc)

Party info : http://go-to-eleven.com/schedule/detail/429/2011/10

------------------------------
Fumiya Tanaka :
自らのセルフレーベルである[TOREMA RECORDS]および[Sundance]、半野喜弘(RADIQ)と共同で主宰する[op.disc]、そして東京・大阪で10年以上に渡りオーガナイズするレギュラーパーティCHAOSを活動の基盤としながら、自由な独創性に満ちた音楽表現の領域を力強く押し拡げるテクノDJ/アーティスト。サウンドそれ自体から導かれる自発的な空気を直観的に捉え、きわめて密度の高いグルーヴを押し出すそのプレイスタイルは常に際立った存在感を示し続けている。[TOREMA RECORDS] [op.disc]でのリリースと並行して2008年秋に立ち上げたオフシュート・レーベル[Sundance]では、よりプライヴェートな作家性を反映したリリースやRicardo Villalobosとのコラボレート作品などを展開。また、[Sundance]2枚目のEP「Für Elodie」やFrancesco Tristano「Idiosynkrasia」のリミックスなど近作でも窺えるように、そのプロダクションは従来のようにドラムグルーヴへ特化したトラックメイクから、より広範なサウンドのレンジを取り扱う複層的で有機的なアプローチへと変化してきている。まもなく[Sundance]からの新作EP「tofu productions」が届けられる予定。2011年より活動の拠点をドイツ・ベルリンに移し、その意欲的な活動のフィールドは日本からいよいよヨーロッパへ。

------------------------------
Eleven
B1F/B2F Thesaurus Nishiazabu
1-10-11 Nishiazabu, Minato-ku, Tokyo
106-0031 Japan
Tel:03-5775-6206
Eleven : http://go-to-eleven.com/
スポンサーサイト
15:07 | Party 


10/22(Sat)、CHAOS @ ELEVEN!

来週土曜(10/22)、CHAOS @ Elevenやります!
メインはフミヤさんロングセット!
僕はB1FにてTaro君、Masda君、Kabuto君とご一緒、とても楽しみ!
皆さん、ぜひ、踊り来てくださいね、きっと貴重なパーティーになる。
来れそうな方は連絡下さい。

CHAOS_2011_10_0923.jpg

■ CHAOS ■

10/22 (Sat) @ Eleven (Nishi-Azabu)
Open: 22:00-ALL
FEE : \3000/Door/\2500(with flyer)

DJ : Fumiya Tanaka

Lounge DJ :
KABUTO (LAIR/FACTOR)
dj masda (CABARET/toboggan)
Miyabi (PLUS)
Taro (op.disc)

Party info : http://go-to-eleven.com/schedule/detail/429/2011/10

------------------------------
Fumiya Tanaka :
自らのセルフレーベルである[TOREMA RECORDS]および[Sundance]、半野喜弘(RADIQ)と共同で主宰する[op.disc]、そして東京・大阪で10年以上に渡りオーガナイズするレギュラーパーティCHAOSを活動の基盤としながら、自由な独創性に満ちた音楽表現の領域を力強く押し拡げるテクノDJ/アーティスト。サウンドそれ自体から導かれる自発的な空気を直観的に捉え、きわめて密度の高いグルーヴを押し出すそのプレイスタイルは常に際立った存在感を示し続けている。[TOREMA RECORDS] [op.disc]でのリリースと並行して2008年秋に立ち上げたオフシュート・レーベル[Sundance]では、よりプライヴェートな作家性を反映したリリースやRicardo Villalobosとのコラボレート作品などを展開。また、[Sundance]2枚目のEP「Für Elodie」やFrancesco Tristano「Idiosynkrasia」のリミックスなど近作でも窺えるように、そのプロダクションは従来のようにドラムグルーヴへ特化したトラックメイクから、より広範なサウンドのレンジを取り扱う複層的で有機的なアプローチへと変化してきている。まもなく[Sundance]からの新作EP「tofu productions」が届けられる予定。2011年より活動の拠点をドイツ・ベルリンに移し、その意欲的な活動のフィールドは日本からいよいよヨーロッパへ。

------------------------------
Eleven
B1F/B2F Thesaurus Nishiazabu
1-10-11 Nishiazabu, Minato-ku, Tokyo
106-0031 Japan
Tel:03-5775-6206
Eleven : http://go-to-eleven.com/
11:53 | Party 


10/15(Sat)、2000 meets featuring DEGO (2000BLACK/4hero)

今週土曜日、DEGO がUNITの名物パーティー "2000" に登場!
1時迄に入場すれば2000円!ぜひ、遊び来て下さい。
SALOONのメンツも良い感じです!

111015_dego_500.jpg

■2000 meets 2000BLACK featuring DEGO (2000BLACK / 4hero)■

10/15 (Sat) @ UNIT & Saloon
OPEN : 23:00-ALL
*DOOR ONLY 2000yen(BEFORE 1:00 or WITH FLYER)/2500yen(OTHERS)*
→1時迄に入場すれば2000yen!

【UNIT】
DJ :
FEAT. : DEGO (2000BLACK / 4hero)

WITH :
JUZU a.k.a. MOOCHY (NXS / CROSSPOINT)
MASAYA FANTASISTA (BREAKTHROUGH / PHYSICAL SOUND SPORT)
LADI DADI (BREAKTHROUGH / PHYSICAL SOUND SPORT)
BUDAMUNK (SOUL JUGGLERS / SICK TEAM / JAZZY SPORT)

【SALOON】
DJ :
DJ KENSEI (COFFEE & CIGARETTES BAND)
MASA a.k.a. CONOMARK (MOTHER / GRASSROOTS)
DJ YAZI (THINKTANK / TWIN PEAKS)
DJ NESSILL (OPUESTO)

INFO : http://www.unit-tokyo.com/schedule/2011/10/15/111015_dego.php


4hero や TEK9 はもちろん、主宰するレーベル 2000BLACK などの活動によってソウル、ファンク、ブレイクビーツ、ハウス、テクノ、ダブ、レゲエ、そしてジャズなど様々な音楽を交差させながらフロアを 未来に牽引し続ける DEGO がUNIT の名物パーティー "2000" に登場!
DEGO 名義による初のアルバム『A WHA' HIM DEH PON?』をリリースし久しぶりの来日を果たす彼がはたしてどのようなプレイを 披露するのか ? またドープな共演者達とのケミストリーも見逃せない!

DEGO (2000BLACK/4hero) :
数々の賞を勝ち取ってきた名プロデューサーとして、そしてなによりMarc Macとのユ ニット=4Heroの片割れとして、世界的にその名を知られるDego。アンダーグラウンド なエレクトロニック・ミュージック、そしてソウルから影響を受けた彼は、あらゆる 垣根を超越したたゆまぬ活動を通じて、ドラムンベース、そしてニュー・ソウル/ニュー ・ジャズ・ムーヴメントのパイオニアとして絶大な支持を獲得。Jill Scott、MadLib、 Goldie、Georgia Anne Muldrow、J*Davey、Ursula Rucker、Digable Planets、そして ジャズのレジェンドとして知られるRoy AyersやLarry Mizellまで、その後Degoがコラ ボレーションしてきたアーティストには枚挙にいとまがない。 Degoはロンドンの音楽シーンの礎を築いた先鋭的なアーティストのひとりとして多く の音楽ファンからリスペクトされ、そしてダンス・ミュージックの進化に多大なる影 響を与えてきた。 彼はその活動の中で、考えうるあらゆるスタイルの作品を世に届けることで、次々と 音楽的な境界線を取り払い、過去から未来へと続く道を着実に切り開いてきたのだ。 そしてDegoはソングライターであり、音楽家であり、DJであると同時に、世界的に活 躍するDKD、Silhouette Brownといった実力派ミュージシャンが身を寄せ る音楽レーベル兼グループ<2000Black>の設立者でもある。そしてこの<2000Black>か らの最新作がDegoの長きに渡るキャリアにおける待望のソロデビュー・アルバム『A Wha’ Him De Pon?』というわけだ。このアルバムは、ヒップホップ、テクノ、そして ダブやジャズといった音楽への、彼の深い愛情がそのまま反映された作品である。
11:32 | Party 


10/9 (Sun)『 KOMPAKT JAPAN 01 』@ UNIT & SALOON

明日日曜日(10/9)、代官山 UNIT & SALOONにて、
Primitive Inc. & UNIT presents 『 KOMPAKT JAPAN 01 』を開催!
お時間空いている方は、ぜひ、遊び来てください。

111009_KOMPAKT-JAPAN_500omo.jpg

■Primitive Inc. & UNIT presents 『 KOMPAKT JAPAN 01 』■

10/9 (Sun) @ 代官山 UNIT & SALOON
OPEN : 23:00-ALL
CHARGE : ADV.3,000yen/W.FLYER 3,000yen/DOOR 3,500yen

■UNIT■
DJ :
MICHAEL MAYER (KOMPAKT/from Germany)
MOODMAN (GODFATHER/HOUSE OF LIQUID)
SHINYA OKAMOTO (Foureal Records)

LIVE : KAITO a.k.a. HIROSHI WATANABE (KOMPAKT/KLIK RECORDS)

■SALOON■
TOSHIYUKI GOTO
KEITA MAGARA (dance rodriguez)
DJ SHIBATA (Thousand Finger / 探心音)

INFO : http://www.unit-tokyo.com/saloon/schedule/2011/10/111009_kompakt.php

ドイツに拠点をおくレーベルとしてテクノのみならずハウス、ミニマル、アンビエントなど、様々なエレクトロニック・ミュージックをリリースしているKOMPAKT。商業的な成功よりも音の本質を追究するスタイルでDJ Koze、Gui Boratto、The Fieldなどのタレントを擁し、最も信頼の於けるレーベルとして世界中で愛されている。そんなKOMPAKTのフラッグシップ・パーティーとしてスタートするのがKOMPAKT JAPANだ。キックオフを務めるアーティストはレーベル主宰者でもあるMichel Mayer。そもそもDJとしてキャリアをスタートさせている彼のプレイはエレクトロニック・サウンドの変遷を辿るかのような壮大なサウンド・ジャーニー。卓越したミキシングでKOMPAKTのコンセプトをダイレクトに表現していると言えよう。また日本人で唯一同レーベルより作品を発表しているKaito a.k.a. Hiroshi Watanabeがレジデントとしてパーティーに参加。フライヤーで使用されている写真はフォトグラファーとしても著名な氏が提供してくれた作品だ。いよいよ始動するKOMPAKT JAPAN。20年近くもエレクトロニック・サウンドの総本山的レーベルとして君臨してきたKOMPAKTの歴史が日本で紐解かれる。
07:48 | Party 


10/28 (金)、大人コーラスワークショップ第2弾開催、参加者募集中!

10/28 金曜 19時~21時、前回大好評だった Jungle gleeによる
『 大人コーラスワークショップ第2弾 』を開催します!
http://jungleglee.seesaa.net/

※今回は仕事帰りでも参加出来るように少し時間を遅くしての開催。

前回はライオンキングの「 Circle Of Life 」
http://jungleglee.seesaa.net/article/226356543.html
今回はいろんなアーティストがカバーもしている曲
「 I'll be there / Jackson 5 」のコーラスアレンジを歌います!
僕も好きな曲なので楽しみ。

下記、詳細です!
お時間空いている方は、ぜひ、参加してみて下さい。
歌を歌うって楽しいって再確認出来ますよ。

開催日:10月28日 (金曜)
時 間:19:00~21:00 (2時間)
料 金:¥3,500
場 所:市ヶ谷カナンスタジオ A
講 師:増村エミコ
定 員:30人(中学生、高校生 可)
持ち物:室内用スリッパorシューズがあると快適です☆
ご応募はこちら→jungleglee@gmail.com

<<申し込み方法>>
基本的にメールでの申し込みとなります。 
件名を『ワークショップ2 参加希望』とし、

①お名前(ふりがな)
②お電話番号
③何回目の参加か
④お友達とまとめての希望の場合、お友達のお名前(ふりがな)・お電話番号

をご記入の上、→jungleglee@gmail.com へお送りください。
追って、詳細を含めたご案内メールを返送させて頂きます。

歌が大好き!歌が上手くなりたい!大きな声を出したい!
もっと大きな声でお話したい! ハーモニーに挑戦したい!etc...
とにかく、気軽に始めてみよう!
合唱の経験はなくてもぜんぜんOK! ぜひ、ご参加ください。
またたくさんの方々と歌える事を楽しみにしています!!
中学生や高校生の参加もお待ちしています。

ぜひぜひふるってご参加ください☆

お問い合わせはこちら↓
お電話 : 03-5944-5255
メールでのお問い合わせ : jungleglee@gmail.com
HP : http://jungleglee.seesaa.net/
09:25 | Diary 


RISE→RISE→RISE

RISE、沢山の方に来て頂き有り難うございました!
良い音楽に包まれてた一夜でした。

10代後半、『RISE』というパーティー、ミックステープと出会い、
渋谷~都内様々なレコ屋に夢中でレコード掘りに通っていた時代を思い出した。
そして、10数年後に今こうして自分の箱として『RISE』に関わり、
川辺さんやクボタさんと一緒に仕事出来た事が何より嬉しかった。
個人的にとても感慨深い一日だったと思う。

次回は来年の春か夏???
楽しみで仕方ない。
03:37 | Diary 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。