Miyabi BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 


SARA→id

日曜日の『id』へ遊びに来てくれた方、
朝早くから来てくれてありがとう。

amate raxiの空調が壊れていたのか、
空調が利いてなくて暑くて暑くてびっくり。。
今までいろいろな現場をこなしてきたけど、
集中力を持続する事の難しさを改めて痛感。
いろんな意味で良い勉強になった。

ラウンジって事でいつものフロアよりな感じより、
ややゆっくりめで色ある曲で展開してみた。
いろいろと試せて楽しかった。

リョータ君、タチ君、ATT君、ありがとうございました!

id前に軍師ともう付き合いも長くなってきた親友 コーヘイと
青山の無国籍料理『SARA』へご飯を食べに行った。

http://sara24.com/index.html

ここ、24時間営業で良いんですよ。
Yellow行ってた人、帰り道に車で通った事あるかも。
デート、遊び、クラブ前・後、アフター前・後 etc...
様々な場面で来店出来る隠れ家的な場所。
店の客席の床下、2箇所の吸気孔には備長炭が置かれ、
店内の空気を常に浄化している、
調理用、飲料の水は世界最高波動値の島根県「三隅の純水」を使用、
米は岩手県の減農薬「ひとめぼれ」、
野菜は千葉県多古町「有機農園」の健幸野菜、
コーヒーは最高波動値の「めいらくプレミアムコーヒー」、
っといろいろと気を遣っていて嬉しい。

しかも、メニューの数が信じられない位に豊富、
豊富っていうより、こんなにメニューあるカフェはないと思う。w

僕らはみんなでシェアして楽しく食べて飲んだ。

■ジャーマンポテトサラダ あつあつベーコンとポテトを野菜に
■“チェナチョス”サルサソースとサワークリームのメキシカンスタイル
■塩麻婆豆腐 上海生まれの偉へ捧げるレクイエム
■若鶏のガーリックステーキ キノコとべーコンのソテー添え
■ライスセット
■ビール、カクテル etc..

その他にももう少し頼んだけど忘れた。。w
欲をいえば、ビールの味があともう一歩って気分!
ビールは拘ってしまう。。

短時間だったけど、
仲間で良い一時を過ごせて良かった。

オールド感漂う入り口ドアにて浮かれる軍師

090726_0514~0001_convert_20090728093019

豊富過ぎるメニュー!
実際に行って確認してみてください。

090726_0433~0001_convert_20090728093034

ジャーマンポテトサラダ(あつあつベーコンとポテトを野菜に)。
美味しかった。

090726_0425~0001_convert_20090728093332

電話やメールばかりしてて、
皆に嫌みを言われても凹まない軍師

090726_0426~0001_convert_20090728093053

ご満悦の一同!

090726_0515~0001_convert_20090728093112
スポンサーサイト
09:53 | Diary 


PLUS Records & Shin Nishimura New Release 情報!

☆PLUS Records ニューリリースラッシュ!

Norman Chung / Changi to Tokyo EP

http://plustokyo.blog.so-net.ne.jp/2009-07-24

TATSU MIHARA / COMET EP

http://plustokyo.blog.so-net.ne.jp/2009-07-09

☆Shin Nishimura ニューリリース!

Noir / Ragnarok (Shin Nishimura Remix) - 12inch!!!

http://plustokyo.blog.so-net.ne.jp/2009-07-15-1
06:25 | Release 


『id』!

今週日曜日朝(7/26 Sunday Morning)、
amate-raxiのアフターアワーズパーティー『id』にてDJします。
僕の出番6時~8時!
UIROH君、ATT君、TACHI君、RYOTA君、GOROちゃんと、
仲良い人ばかりなので楽しみ。
朝からの人、踊り足りない人、飲み足りない人、
じゃんじゃん遊び来てください。

『id』

7/26 (Sunday Morning) @ amate-raxi (Shibuya)
OPEN : 5:30~
ENTRANCE :
W/Flyer・W/Attach! Band・mixi community member/1500yen
DOOR/2000yen

DJS
UIROH (PIMP)
ATT (Attach!)

LOUNGE DJS
Miyabi (PLUS / PHENOMANA)
GORO (PRIZE/ButtON/E.P.)
KATO RYOTA (BOOST)

amate-raxi : http://www.amrax.jp

アッパーテクノに特化したアフターアワーズ「id」(イド)。「id」とは「人間の心の中の本能的なエネルギーが湧き起こる領域」のことを意味し、精神分析学者のフロイトにより考 え出された概念のひとつ。アフターアワーズパーティー「id」は、DJが自ら本能的に音楽を表現し、クラウドが本能的に体感するパーティーである。ラウンジは、TECHNO, ELECTRO, MINIMALの聴ける落ち着いたスペースになる。
07:17 | Party 


有り難うございました。

先週末はフェノマナに遊びに来てくれて有り難うございました!
ゲストなし、原点回帰を込めた今回のフェノマナ、
良い部分、改善する部分が一晩でいろいろと分かって良かった。
レジデント陣のみんな、お疲れ様でした!
いつもありがとう。

雰囲気はやはりいつも通りに良い感じで楽しかった。
SHIN君はグルーブ主体のDJで踊らせる踊らせる!
思わず体が動いちゃう良いDJだった!
僕は今回はトリを務めた。
6年培ってきた空気感、お客がパーティーに求める雰囲気やグルーヴ、
トリはそんな空気感が多く存在するって、
フェノマナをやってると毎回感じる。
自分が求め伝えたいグルーヴがうまく伝えられたかは自分的には微妙だが、
まあ、懐かしい曲も掛けたり、
やってみたい事もやれたりで良い感じに楽しめた。

今回はB2フロアの入り口付近に黒い幕を張ってみたんだけど、
ドアの開閉を気にせず、音に集中出来てやってみて良かった。
一カ所変えるだけでここまで変わるとは。
こうやって一つ一つ良いパーティーを作っていきたい。
やはりパーティーは面白い!

次回は9/19 土曜日の開催です!
ぜひ、踊り来て下さいね。

そういえば、
こないだ巣鴨にご飯を食べに行った。

いつ見ても派手な商店街の看板。w

090716_1516~0001_convert_20090720212317

子供の時からずっと行ってた定食屋『ときわ食堂』。
今の時代にはあまりない昔懐かしき定食屋。
ゆるくて安くて僕には思い出いっぱいの場所。

http://www.sugamo.info/data/159_tokiwa.html

しかし、、、、
改装して小綺麗になっていてショック。。
あの雰囲気が好きだったのに。。
世によくある小綺麗な定食屋になっていた。
これが時代の流れなのかな??
巣鴨だけは変わって欲しくない!
ちなみに『刺身盛り合わせ定食』を食べたんだけど、
味はそんなに変わってなかったから少しホッとした。。w

改装後の店内。

090716_1516~0002_convert_20090720212336

刺身盛り合わせて定食

090716_1526~0001_convert_20090720212543
21:32 | Diary 


明後日です!

いよいよ明後日(7/18)です!
皆さん、ぜひ、遊び来て下さいね。

呑みましょ~~!

ディスカウントゲスト希望の方は下記をチェック!

PHENOMANA

7/18 (Sat) @ MODULE (SHIBUYA)
OPEN: 22:00
CHARGE : W.FLYER/2000YEN(1D) , DOOR/2500YEN(1D)

B2 DJ : Shin Nishimura (Plus Records / SCI+TEC), Miyabi, FUMIHIRO HOSHI a.k.a. VOLI (MHONORAL)

B1DJ : MAKOTO OHASHI (MARBLE) , Ryuichi Ishiyama (NEW DIMENSION) , EBINA YUTAKA (varium) , COLONA , MISSTICKA

Shin Nishimura & Miyabiが主催するフェノマナ!7年目に突入した今回は、原点回帰を込めてレジデント陣だけによるスペシャルナイト!各レジデント陣のDJをたっぷり堪能出来るスペシャル企画。Shin Nishimura & MiyabiのフェノマナDJセットはいつも大好評で必聴!フロアとの一体感を重視し踊る楽しさを感じさせてくれる貴重な一夜になるでしょう。ラウンジも豪華メンツ!ぜひ、踊りに来てください。

☆フェノマナ特別ディスカウントゲストを受付中☆

下記のメールアドレス(info@plustokyo.com)にフルネームで 名前を記入してメールを
送って頂いた方には、 1500YEN(1DRINK)特別ディスカウントゲストをお取りさせて頂きます!! 何人でも大丈夫ですので、お友達を誘いドシドシご応募下さい。
締め切りは、7/18 土曜日の18時までとさせて頂きます。

info@plustokyo.com

Shin Nishimura : http://www.myspace.com/shinnishimura
MODULE : http://module-tokyo.com/
14:26 | Party 


パーティーづくし

先週土曜日は店の壁画を書いてくれた尊敬するアーティスト
Takao Suzukiさんの個展『METROPOLIS + content』の
クロージングパーティーがあるという事で、
木場にある東京都現代美術館内に出来た、
三宿 kongtongの系列店 contentへ祝いに駆けつけた。
Takaさんグルーヴが全快で賑やかで優しさに包まれた素敵なパーティーだった。
ART、音楽、空間、人、全てが温かかった。

Takaさん、お疲れ様でした!

看板もカッコいい!

090711_1820~0001_convert_20090714061459

東京都現代美術館内

090711_1819~0001_convert_20090714061518

美術館って奇抜な作りだから楽しい。

090711_1817~0001_convert_20090714061531

素敵なパーティーだった

090711_1816~0001_convert_20090714061542

話は変わるんだけど、
いつ乗っても電車は苦手だ。。
木場へも電車で行ったんだけど、
切符の買い方、乗り換え、そして、何番ホームか、、、
全てにおいて手こずった。。
もっと大人にならないとな~っと痛感した1日だった。w

日曜日は先輩の披露宴パーティー!
全てにおいて感動し、達成感、充実感に溢れた1日。
仲間っていいな~って実感した。
こちらも素敵なパーティーだった。
涙もろい僕はもちろん各所各所で泣いた。
でも、感動の涙って気持ち良い!
とってもすっきりした。

皆さん、最近、泣いてますか???
06:24 | Diary 


来週土曜日(7/18)、PHENOMANA @ MODULE!

BG4BhmoT0Pg-LM-lQl4uD-ACOFKA4P6rlhXgrbJTO-8tq5uE08Z6XBJmlnyD5EFO-X0IXOPV70wZbNSvVdNuBQ--.jpeg 
cs848pHAPkeSQTKZCz*XGDeptC1a0*XQqCPrnWwzuDItq5uE08Z6XBJmlnyD5EFOUKIZ3JsXTzY2IBjfrjOplA--

いよいよ来週土曜日(7/18)、PHENOMANA @ MODULEの開催!
レジデント陣が皆さんをお持て成しします。
皆さん、ぜひ、踊り来てくださいね。
飲みましょ~!

☆ディスカウントゲスト希望の方は、下記をチェック!

PHENOMANA

7/18 (Sat) @ MODULE (SHIBUYA)
OPEN: 22:00
CHARGE : W.FLYER/2000YEN(1D) , DOOR/2500YEN(1D)

B2 DJ :
Shin Nishimura (Plus Records / SCI+TEC)
Miyabi
FUMIHIRO HOSHI (MHONORAL)

B1DJ :
MAKOTO OHASHI (MARBLE)
Ryuichi Ishiyama (NEW DIMENSION)
EBINA YUTAKA (varium)
COLONA
MISSTICKA

Shin Nishimura & Miyabiが主催するフェノマナ!7年目に突入した今回は、原点回帰を込めてレジデント陣だけによるスペシャルナイト!各レジデント陣のDJをたっぷり 堪能出来るスペシャル企画。Shin Nishimura & MiyabiのフェノマナDJセットはいつも大好評で必聴!フロアとの一体感を重視し踊る楽しさを感じさせてくれる貴重な一夜になるでしょう。ラウンジも 豪華メンツ!ぜひ、踊りに来てください。

☆フェノマナ特別ディスカウントゲストを受付中☆

下記のメールアドレス(info@plustokyo.com)にフルネームで 名前を記入してメールを
送って頂いた方には、 1500YEN(1DRINK)特別ディスカウントゲストをお取りさせて頂きます!! 何人でも大丈夫ですので、お友達を誘いドシドシご応募下さい。
締め切りは、7/18 土曜日の18時までとさせて頂きます。

info@plustokyo.com

Shin Nishimura : http://www.myspace.com/shinnishimura
MODULE : http://module-tokyo.com/
05:46 | Party 


久しぶりに

去年行ったカンボジアの写真を見てて、
友達に良い写真がいっぱいあるね~って言われた、
せっかくなんで写真をアップしてみようと思う。

僕にとってスペシャルな国 『カンボジア』!
親に映画『キリングフィールド』を薦められて、
観たら感動してしまい行きたくなった、
一ノ瀬泰造の事も調べたり、
ポルポト政権の内戦時代の事も勉強したり、
アンコール遺跡の事も調べたり、
僕のカンボジア旅計画が始まったのである。

様々な歴史の背景が複雑に今も交差する国、
でも、皆が笑顔で元気に生きている姿、
実際に行ってみてなおさら感動し、そして、勇気をもらった。

また数年後、行ってみたいと思う国。

ベトナム空港。意外にカッコ良かった。

DSCF2031_convert_20090707145356.jpg

カンボジア空港。
面白い作りだった、とにかくゆるい。w

DSCF2301_convert_20090707150818.jpg

キレイなホテルだった。

DSCF2050_convert_20090707145454.jpg

主な交通手段はバイク。とにかく、皆、運転が荒い。。

DSCF2066_convert_20090707145528.jpg

アンコールトムの南大門付近の遺跡。
貧困が激しく首が盗まれている遺跡が多数。どこに売るんだろう?w

DSCF2076_convert_20090707145550.jpg

アンコールトムの南大門へ。神々の世界へ!

DSCF2079_convert_20090707145612.jpg

神聖な場所なだけにやや緊張気味の自分。いざ、バイヨンへ!

DSCF2085_convert_20090707145724.jpg

バイヨン寺院。
全ての壁には、神話、勇ましい戦闘の様子ばかりでなく、
庶民生活の様子が全て生き生きと写実的に描かれていて興味深かった。

DSCF2110_convert_20090707145748.jpg

圧倒されてずっと口を開けながら徘徊してしまった。w

DSCF2112_convert_20090707145816.jpg

タプロム寺院。映画『トゥームレーダー』の撮影舞台にもなった。

DSCF2130_convert_20090707145837.jpg

成長し過ぎて寺院を浸食してしまったガジュマロの木。
南国における大自然の猛威に息をのんだ、
樹海に埋もれていたアンコール遺跡を象徴している。

DSCF2131_convert_20090707145859.jpg

時間が止まった気分だった。

DSCF2138_convert_20090707145928.jpg

いざ、アンコールワットへ!

DSCF2152_convert_20090707150038.jpg

素晴らしい!っの一言!

DSCF2164_convert_20090707150058.jpg

広大な敷地

DSCF2180_convert_20090707150121.jpg

アンコールワット内

DSCF2187_convert_20090707150248.jpg

どこから見ても素晴らしい!

DSCF2195_convert_20090707150315.jpg

DSCF2212_convert_20090707150340.jpg

ナイトマーケットへ。

DSCF2251_convert_20090707150406.jpg

びっくりする位に安いから買い物をたくさんした。

DSCF2254_convert_20090707150437.jpg

最終日。市内をプラプラしてみた。子供達、可愛かった!

DSCF2268_convert_20090707150505.jpg

僕は現地人と似ているらしく、
僕だけあまり物売りに声を掛けられなかった。w
あっちでもよく国籍を聞かれた。。僕は生粋の江戸っ子だ!

DSCF2277_convert_20090707150527.jpg

良い町並み。こういう感じ好き。

DSCF2278_convert_20090707150549.jpg

カンボジアの小学校。派手。。

DSCF2279_convert_20090707150609.jpg

市場。魚さばいてる隣の店で洋服売ってるし、なんでもあり?w

DSCF2282_convert_20090707150634.jpg

アンコールビール。味が薄かったけど、こればっかり飲んでた。

DSCF2045_convert_20090707145430.jpg

カンボジアのレッドブル。ほとんど炭酸が入ってなく美味しくなかった。

DSCF2144_convert_20090707150014.jpg

毎日食べたフォー!絶品だった。

DSCF2057_convert_20090707145511.jpg

僕はカンボジア料理は好きです。体に合う。

DSCF2295_convert_20090707150752.jpg

良い旅だった!また行きたい。

W20081020181115669_convert_20090707150841.jpg
15:49 | Travel 


先週末も、、、

目まぐるしく忙しかった。。
ここ2週間、毎週金曜日~日曜日深夜まで家に帰れず泊まり込みな毎日。
さすがに気が滅入るというか、
地下3階に閉じ込められるのはキツかった。。
家に帰ってベッドに寝転んだ時は幸せだった。w

さてさて、
UNIT 5周年、祝いに来てくれた方、
有り難うございました~!
おかげさまでとても良いパーティーだった。
1000人オーバー、各フロアも大盛況だった。
うちはやっぱり音楽で勝負している箱!
改めてそう感じ、
今後もストイックに踊り場を作っていければと思う。
音楽の未来に向けて革新し続けたい。

UNIT 5周年終了後、
渋谷のネットカフェで2時間ちょい寝て、
三沢選手のお別れ会へ参列すべく、
ディファ有明へ向かった。
三沢のトレードカラーの『緑』のTシャツを着て、
気合い入れて向かったんだけど、
緑着ている人があまり居なくて恥ずかしかった。w

2万5千人という多くの参列者、
1時間ちょい並び、
三沢選手に最後のお別れをしてきた。
泣かないつもりだったんだけど、
遺影が飾られている下に設置されたリングの前に立って花を投げたら、
自然と涙が出てきて堪えきれなかった。
三沢さん、お疲れ様でした!
その一言に尽きる。

アニバ明けでかなりギリギリだったけど、
参列してとても良かった!
行かなかったら後悔していただろう。
人間、人生の中でこういうタイミングって幾度もあるだろう。
その瞬間瞬間を大切に生きていけたらって思う。

一緒に行った、
しげさん、めぐちゃん、軍師、お疲れ様でした!

最後尾

090704_1800~0001_convert_20090706191810

格好良くて何回も撮り直してしまった。w

090704_1828~0001_convert_20090706191836

いよいよです。少し緊張。

090704_1857~0001_convert_20090706191849

ここら辺から、本当に亡くなってしまったんだなっと痛感。。

090704_1857~0002_convert_20090706191904

栄光の軌跡!ここは興奮した

090704_1858~0001_convert_20090706191941

ベストショットと思いきや、
必死に撮っている自分の姿が少々写っていて恥ずかしい。w

090704_1900~0002_convert_20090706191954

三沢、ありがとう!

090704_1913~0001_convert_20090706192010
20:21 | Diary 


ENDORPHIN 1st ANNIVERSARY!

明日月曜日(7/6)、1時からMODULEにてDJします!
お時間空いている方は、ぜひ、踊り来て下さいね。
ENDORPHINの1周年という事で祝いましょう。

ENDORPHIN 1st ANNIVERSARY 

7/6 (Mon) @ Module
OPEN : 22:00~
CHARGE : W/F 1500yen(1D)/DOOR 2000yen(1D)
GENRE TECHNO/HOUSE

SPECIAL GUEST : Miyabi (PLUS / PHENOMANA)

B2F :
NISHIM(METOROPIA)
NAOKI
SUNAGA(METOROPIA)
MASAHIRO FUKUDA(INNOCENT)

B1F :
AKIYO(PR!ZE)
CHIKA
RYO
JUNJUN
ATSUSHI(HOME)

VJ :
higashi no KUMA

今回で1周年を迎え、新しい始まりを期待してSPECIAL GUESTにPHENOMANA@MODULEで活躍しているMIYABIを招きANNIVERSARYを盛り上げます。 MiyabiとENDORPHIN CREWの共演をお楽しみ下さい。
18:58 | Party 


7/3 (Fri)、UNIT 5th Anniversay Party!

090703_anniversary_500_convert_20090701205347.jpg

いよいよ今週金曜日(7/3)は、UNIT 5th Anniversay Party !
僕はSALOONに居ますんで、皆さん、ぜひ、祝いに来て下さいね。
乾杯しましょ~。
時代を超越した唯一無二の音と世界を!

**UNITの5周年にSilver Apples 来日!!!**

UNIT5周年イベントにエレクトロ・ポップのパイオニア「SILVER APPLES」奇跡の来日決定!!'60年代後期、当時隆盛を極めていたサイケデリック・ロックとは対照的に、N.Y.で狂気の電子音と気違いじみたドラム、そして自作のアナログ・シンセ「ザ・シメオン」を駆使して、現代のダンスミュージックの原点とも言えるサウンドを響かせた伝説のユニット「SILVER APPLES」。Kraftwerk、 Spacemen 3、Suicide、Laika、Stereolabをはじめ、テクノや音響系アーティストに多大な影響を与えたその歴史的LIVEは必見!!また、この日はUNIT/SALOON/ UNICEの3フロアを全面開放し、SILVER APPLESにオマージュを捧げるアーティストが多数集結。中でもSILVER APPLESとBuffaloDaughterの競演は絶対に見逃せない!!5周年の感謝の意を込め、UNITから全てのロック&エレクトロ・ミュージック・ファンへ贈る特別な夜が到来する。

Party info : http://www.unit-tokyo.com/schedule/2009/07/03/090703_5th_anniversary.php

--------------------------------------------
UNIT 5th Anniversay Party

2009. 7. 3 (FRI) @ 代官山 UNIT / SALOON / UNICE
OPEN/START : 22:00
CHARGE : ADV.4,500yen/DOOR 5,500yen

[UNIT (B2F)]
SPECIAL LIVE ACT : SILVER APPLES

LIVE :
Buffalo Daughter
SALMON (WC) feat. MAKI999

DJ :
KENJI TAKIMI (CRUE-L / LUGER E-GO)
DJ NOBU (FUTURE TERROR)
CHIDA (ene / DANCAHOLIC)
DJ KIMI (In lak' ech / SALOON)

VJ :
100LDK
SO IN THE HOUSE
RealRockDesign

DECO : 雪月華

[SALOON (B3F)]
DJ :
J.A.K.A.M. (Juzu a.k.a.Moochy)
DJ TASAKA (DISCO TWINS)
yone-ko (CABARET / Runch)

DECO : 羽鳥 智裕

[UNICE (B1F CAFE)]
DJ :
Gonno (WC)
Dasha (WC)
Hachimitsu Sausage (WC)
Kimura Yuta vs. Kohei Tomio
Umemoto (Civilesto)
DJ Kazz
Kurita Naoki (RealRockDesign)

--------------------------------------------
※20歳未満の方のご入場はお断りさせて頂いてます。 全てのお客様のご入場時、写真付き身分証明書の確認を行っております。 実年齢に関わらず、写真付き身分証明書をお持ちでない方はご入場できませんので、 お忘れの無いよう必ずご持参ください。
You must be 20 and over with photo ID to enter.
--------------------------------------------
■Silver Apples
'67年、NYにて結成されたサイケ・ロック~エレクトロ・ポップ・ユニット「SILVER APPLES」。Kraftwerk、Spacemen 3、Suicide、Laika、Stereolabをはじめ、テクノや音響系アーティストに多大な影響を与えた伝説のユニットである。'60年代後期の華やかなサイケデリック・ロックとは対照的に、NY市街地に拠点を置いたSILVER APPLESは、Dan Taylorがプレイしたという驚異tけられたアナログ・シンセを駆使して、アヴァンギャルドな音を作り出していた。彼らは'67年から'69年までの間に、"Silver Apples"と"Contact"の2枚のアルバムをリリース。'70年には3枚目のアルバムがレコーディングされたが、所属レーベルの<KAPP>はそれをリリースすることなく終わりを迎えてしまった。ライナー・ノーツによると、彼らの独特な音は「9つの折り重なるオシレーター、86個のマニュアル・コントロールを、手・足・肘などで、リード、リズム、そしてベース音として繰り出す」ところにあるという。Simeonは音程とコード進行をコントロールする独自のキーボードとペダルのシステムを開発し、一般的なピアノ・スタイルのキーボードやシンセサイザーを演奏する技法は一度も学ぶことはなかったと言われている。ケ楽のみならず、'90年代のアンダーグラウンド・ダンスミュージックやインディース・ロックをも予兆していたのだ。時は経ち、'94年にドイツのレーベル<TRC>が"Silver Apples"と"Contact"のブートレッグCDをリリースするや否やカルトなファンが一気に飛びつき、その熱烈なリクエストに応える形で、'96年にSimeonは「SILVER APPLES」を再結成する。(かのDJ Harveyも1st AL"Silver Apples"の'Lovefingers'をロング・エディットして<Black Cock>からリリースしている) 新作をいくつかリリースした後、Simeonは元祖メンバーのDan ウれ、Simeonは首を骨折、歩けない身体となってしまい、SILVER APPLESの未来が危ぶまれた。しかしその後、奇跡的に再び歩けるようになったSimeonはメキシコ湾で静かに療養生活を送っていたのだが、旧友Dan Taylor の悲報を受け、'05年に悲しい形でシーンに再浮上した。'07年、アメリカでのシングル・リリースを皮切りに数年ぶりのツアーも開始、時代を超越した唯一無二の音と世界に多くのオマージュが捧げられている。

SILVER APPLES : http://www.silverapples.com
SILVER APPLES myspace : http://www.myspace.com/officialsilverapples

Silver Applesインタビュー : http://www.unit-tokyo.com/web_mag/interview/silver_apples.php

------------------------------------------
UNIT / SALOON :
ZA HOUSE BLDG B2F,B3F. 1-34-17
EBISU NISHI SHIBUYA-KU TOKYO 150-0021
UNIT : http://www.unit-tokyo.com/
SALOON : http://www.unit-tokyo.com/saloon/
20:54 | Party 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。